シースリーのここに注目

シースリーは生涯通いたい放題!

シースリーは追加料金無く、全身脱毛53ヶ所が費用を限りなく抑えた定額料金で出来る事です。

ひと月の定額料金以上は追加で発生しないので、他社だと回数制限あったり、費用が高くなるところが非常に安く結果的にお得です。

普通の脱毛サロンだと、最初は安く感じても必ずどこかで追加料金が発生します。シースリーの場合は、何回も回数を重ねないと脱毛出来ない何度でも通って脱毛できる定額で脱毛できるので安心です。

何回も通って費用が重むか不安を感じている初めて脱毛する方にもオススメです。追加の費用はなく、通えるので

脱毛することは毛周期の関係があるので、どの部位でも1回の脱毛では完全に無くなる事はないです。脱毛サロンでは通常10回近く通わないといけません。




全身53ヶ所しっかり脱毛

両ワキやVラインは、人目に触れるので部位なので、そんな時こそプロフェッショナルな脱毛サロンで行うのがおすすめなのです。

普通のサロンでは全身脱毛でも多くて30数カ所程度ですが、シースリーが優れているのは全身脱毛全53ヶ所も行ってくれます。

詳しくはこちら


シースリーでは純国産脱毛機ルネッサンスを使用

シースリーでは全店舗で純国産の最高級脱毛器を導入しています。国産なので、日本人女性の特性にあわせて設計されているので、脱毛効果が高いです。早く脱毛できます。

詳しくはこちら


引っ越ししてもサロン移動は可能

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です




脱毛について

多くの方が「顔の産毛を脱毛サロンで処理したい」と思うようになってきました。顔の産毛を処理すると、にきびや肌つやが改善されたり、メイクの仕上がりが上がるなど、美容にとってもプラスです。こうした利点があるため、顔脱毛が受けられるサロンが支持を得ているのです。ですが、顔は繊細な部分なので、お店探しはコスト面ばかり重視せずに技術力の高さも考慮して気を付けて選びましょう。

脱毛サロンへ初めて行くという時、必要な持ち物とは何なのでしょうか。初めて来た方にはカウンセリングが行われるのが普通です。話を聞いた結果、納得いくものだったら契約の方向に向かいますが、そこでないと困るものとして運転免許証、健康保険証、学生証などの氏名や住所、生年月日が確認可能な身分証が挙げられます。さらに、最近ではサロンによっては署名でもOKですが、念のため印鑑もあった方がいいでしょう。

いざ入会するとやめにくいのではないかといったように脱毛サロンを捉える方も多いようですが、実のところ他社に乗り換える方はたくさんいます。そのため、脱毛サロンとしても、それを見込んだ客引きを図っています。顧客が他社からの乗り換えの場合、大きな割引を適用するサロンもありますので、いろいろなところを試してみて自分にぴったりのサロンを十分に探してみるというのはいかがですか。

顔の脱毛を行う際には、軽い化粧で脱毛サロンへ行って、施術前に洗顔料で化粧を洗い流すのが一般です。化粧を落としてくれる脱毛サロンも中にはあるものの、それほど多くはないため、施術前に確認しておくことが大切です。加えて、コースがが完了したら、保湿を十分にして、私生活の時よりも控えめな感じでメイクするようにしましょう。

いよいよ脱毛サロンに予約を取り付けたら、あらかじめとある準備が求められます。何かといったらシェーバーを使って施術を受ける箇所を除毛することなのです。ただ、毛抜きを使うのは控えてください。脱毛サロンでの施術法は「光脱毛」と言いますが、肌表面の毛を剃らずにいると光を照射してもムダ毛があることで毛根まで到達できないため、施術効率が悪くなります。ですから、サロンに行く前日、または少なくとも二、三日前までには肌を綺麗に処理しておくことが大切です。

エピレが他と比べて優位なところは、なんといっても、エステティックのTBCがこの脱毛専門サロンをプロデュースしていることでしょう。これまでの実績を上手く踏まえつつ、きりっと清潔感のあるリラックス空間がここエピレには整っているといえます。デリケートな日本人の肌に合わせて開発された独自の機械を施術に使用し、脱毛と併せてお肌のケアにも力を入れるなど総合的に考えられた脱毛が人気を集めています。

まずは試しにと、脱毛サロンで体験コースを利用したら、スタッフの勧誘がしつこいと感じた方も多いのではないでしょうか。勧誘はないと明言している脱毛サロンだったら、厄介な思いをせずに済むでしょう。もしも、脱毛サロンで勧誘にあってしまったのなら、はっきりしない対応はしないで、強気で断ってください。油断していると、相手は勝算があるかもと、さらにしつこく勧誘をされてしまいます。

シースリーの詳細はタップして確認

シースリー公式へ

ページの先頭へ