シースリーの注目ポイント

毎月7,000円の定額だから安心

シースリーは追加料金無く、全身脱毛53ヶ所が毎月通いやすい定額料金で出来る事です。

回数制限がないので他社だと回数制限あったり、費用が高くなるところがとても安価に全身脱毛が出来ます。結果的にお得です。

他の脱毛サロンでは、最初は安いのですが、追加料金が発生しがちです。シースリーの場合は、回数が重みがちな何回でも通って脱毛できる通い放題のコースがあるのです。

回数を気にして気掛かりなお勧めです。追加の料金は発生せずに、何度でも通うことが出来るので

脱毛は毛周期の関係があるので、両脇の脱毛だけでなく一度の脱毛ではムダ毛が無くなることはありません。エステでは、通常は12〜18回通う必要があると言われてます。




53部位くまなく全身脱毛

∨ラインは、最もひと目に触れやすくデリケートな箇所なので、そういうところこそ安全で綺麗に仕上がる脱毛サロンで脱毛するのがおすすめです。

普通のサロンでは多くて30数カ所程度ですが、シースリーが優れているのは脱毛部位が全53ヶ所も行ってくれる事です。

詳しくはこちら


シースリーでは純国産脱毛機ルネッサンスを使用

シースリーでは国産の高級脱毛機「ルネッサンス」を使っています。国産なので、日本人女性の特性にあわせて設計されているので、早く脱毛できます。

詳しくはこちら


引っ越ししても安心!全国サロン移動が出来ます

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です




脱毛について

予約ができ、脱毛サロンに行こうとなったら、あることをやっておかなければなりません。それというのはシェーバーで施術部位に生えているムダ毛を剃ることです。毛抜きを使って抜くのはNGですよ。脱毛サロンでは「光脱毛」という施術方法を採用しているのですが、肌表面に毛が生えた状態だと光を照射してもムダ毛があることで毛根まで到達できないため、施術に支障が出てきます。ですから、サロンに行く前日、または少なくとも二、三日前までには肌を綺麗に処理しておくことが大切です。

子供が小さいと、子供を伴って利用できる脱毛サロンが少ないのはご存じですか。エステサロンには、無料のキッズルームを完備したところもあります。一方で脱毛サロンには施術中に子供を見ていられる施設が無く、使用機器は子供には危険ですから、中には無料のカウンセリングも全て一切NGとしているところが大半です。短時間で終わって驚く人が多いほど施術に時間はかからないので、家族や友人に預かってもらったり、施術時間や回数が少ないコースを選ぶなどしてみましょう。

自分でムダ毛を処理しても完璧にならずに悩んでいたとしても、脱毛サロンにお願いするとなると痛みについての懸念から試したくないという人がいるかもしれません。しかし、脱毛サロンなら大半は施術に際しての痛みはほとんどないようにしてありますので、それほど心配せずとも大丈夫です。特に痛みに弱いので、心許なく感じる場合は先にその旨を伝えて話し合ってから施術に移るのがいいでしょう。

少し前と比べれば、料金が安くなり利用しやすくなったことで、学生が脱毛サロンに通うのも当たり前になりました。お得なキャンペーンであれば、本格的な施術も格安で受けられるので、若い年代の美意識が高まった時代に、気軽に出来るものとして浸透しています。高校生くらいの若いうちから脱毛をしていれば、ムダ毛の処理が楽になるだけでなく、カミソリなどで処理したときのように、肌の表面を傷めてしまうこともありません。

意外と多くの女性が脱毛サロンで受けられる施術を永久脱毛だと勘違いしているみたいです。永久脱毛というのは、厳密には医療機関で行われる医療脱毛のことです。"脱毛サロンは医療機関ではないのでそこでの施術は永久脱毛には当てはまりません。また、永久脱毛においても、100パーセントムダ毛がなくなることは保証されるわけではないので、脱毛効果の出方には個人差がありますから、悔やまないようにしましょう。

軽視しがちですが、初めのカウンセリングが脱毛サロン選びにでは肝要と言えます。カウンセリングの詳細は、基本情報を用紙に記入後、スキンチェックを行い、システムプランや料金についての説明などが典型的なケースです。カウンセリングの時の重要項目は、サロンの居心地の良さやスタッフの接客態度の他、質問にもしっかり答えて不安を取り除いてくれるかを確認しましょう。

大抵の脱毛サロンでは、まず冷感ジェルを塗ってから、光を照射することが多いです。施術環境などで違いはあるかもしれませんが、思っていた以上に冷却ジェルが冷たくて、寒いと感じたケースもあります。部分的な冷たさが全体的に寒さへと変わったら、施術が終わるまで我慢しないでスタッフにそう告げてください。タオルなどで対処してくれたり、冷却ヘッドの付いた脱毛機器を使用する脱毛サロンが増えてきていたりと、寒さを感じる場面が少なくなってきているようです。

濃い体毛だと何度も脱毛しなければいけなかったり、最後まできれいにできないのではないかと不安に思うのは、大きな過ちです。一般的な光脱毛とは、脱毛に適したレーザーで、体毛を根本から断ち切る方法です。色の濃さが濃いほど毛を認識しやすいので、あまり体毛がない場合より、ムダ毛が多いくらいの人の方が脱毛効果を実感できます。

だいだいの脱毛サロンで、施術当日もしくは前日に施術を行う部分のムダ毛をご自宅等で剃ってから行かなければなりません。このシェービングを忘れ、脱毛サロンに行っても、せっかく予約したのに、断られてしまうこともあるのです。それに、もし、剃り残しがあったら、処理されていない所を避け、施術する脱毛サロンもあります。自己処理を忘れてしまったら、どのような対応になってしまうのか、ちゃんと確認してからの契約という流れがいいと思います。

シースリーの詳細はタップして確認

シースリー公式へ

ページの先頭へ