シースリーおすすめする5つのポイント

シースリーの全身脱毛は回数制限なし

シースリーが契約の期限なく、全身脱毛が通いやすい月額定額で出来る事です。

シースリーは定額なので、他の脱毛サロンと比べて全身脱毛できます。

普通の脱毛サロンだと、最初は安いのですが、追加料金が発生しがちです。シースリーの場合は、回数がかかりがちな何回でも脱毛できる定額で脱毛できるので安心です。

どのくらい通う回数があるか気掛かりなお薦めです。追加の料金は発生せずに、通えるのでご安心ください。

脱毛することは毛周期の関係があるので、どの部位でも一度の脱毛では完全に無くなる事はありません。脱毛サロンでは通常は12〜18回通わないといけません。




安い定額なのに全身53ヶ所もの部位を脱毛可能

両ワキやVラインは、最もひと目に触れやすくデリケートな箇所なので、そういうところこそプロフェッショナルな脱毛サロンで

一般の脱毛サロンでは全身脱毛とはいえ、脱毛箇所は30ヶ所程度です。全身脱毛53ヶ所行ってくれます。

詳しくはこちら


シースリーでは純国産脱毛機ルネッサンスを使用

シースリーでは全店舗で国産の高級脱毛機「ルネッサンス」を使っています。日本人女性の肌質、毛質を考慮しての設計なので、脱毛効果が高いです。早く脱毛できます。

詳しくはこちら


進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です




脱毛について

脱毛サロンに行って、本格的な施術より手軽な体験コースを受けてみたら、その後の勧誘がしつこく感じた女性も多いはずです。勧誘はないと明言している脱毛サロンだったら、そのような面倒を考えなくて済みます。ですが、特に勧誘しないと宣言しているわけではない脱毛サロンで勧誘にあったら、はっきりしない対応はしないで、断る意思を明確にしてください。悩んでいると思わせたら、もしかしたらと、さらに執拗に勧誘をされます。

脱毛サロンへ初めて行くという時、何を持っていく必要があるのでしょうか。一般的には、初めてのお客様にはカウンセリングを実施します。面談の結果、希望に合いそうなら契約の方向に向かいますが、この時マストなものとして例えば運転免許証、健康保険証、学生証といった氏名や住所、生年月日の確認ができる身分証明が挙げられます。さらに、昨今では本人の署名で良しとするサロンもありますが、印鑑もあればベストです。

ムダ毛対策を安心なプロの技に任せたいときに、通うお店は脱毛サロンか脱毛クリニックか迷う方々が多くいるようです。脱毛サロン、脱毛クリニック、両者の間には決定的に違う点があります。レーザー脱毛を行うのが脱毛クリニックで、大体の脱毛サロンでは光脱毛で処理をします。レーザー脱毛のように強い光をあてて脱毛する方法は、国家資格である医師免許所持者しか施術が許可されていません。

脱毛サロンへ向かうにあたっては、可能な限り前もって脱毛箇所を潤わせておくことにより、肌がかさついて堅くなっている場合よりももっと毛穴まで施術の光が届くようになり、脱毛効率の上昇が見込めます。乾燥しがちなひざ下を脱毛する際は効果的でしょう。ただし、使うのは濃度が低い化粧水にしてください。例えば乳液などを使った場合、脱毛箇所の毛穴が塞がってしまうことから、反対に脱毛効果が落ちてしまう可能性があります。

脱毛サロンは最近、いろんな場所にたくさんあり、脱毛を行うための費用もお店により差があります。値段が高い脱毛サロンで脱毛すればきれいにムダ毛がなくなるかどうかは、値段が良ければ脱毛も良いとはいえません。安価でも良い脱毛効果を出せる脱毛サロンも存在するので、口コミを見てみましょう。それから、脱毛サロンのスタッフの様子やお店の雰囲気が好きか嫌いか体験してみるのも一つの手です。

以前と比較すると、安心で安いサロンも多くなってきたので、脱毛サロンを利用したいと考える学生が多いようです。期間限定のキャンペーンなどは安く受けれたり、特典があったりと、若い年代の美意識が高まった時代に、気軽に出来るものとして浸透しています。脱毛は若いうちに始めた方がいいと聞くことはありませんか。ムダ毛を気にしなくて良くなり、カミソリなどで処理したときのように、肌に負担もかからず、キレイな肌のままでいられます。

すぐに行ける場所に店舗が1つしかない場合は選びようがないですが、いくつかの店舗がある場合は、慎重に比べてから脱毛サロンを探してください。まずは、効果、価格、予約の取り方、接客態度などをネットなどの口コミなどを見て確認しなければならないことが色々あります。いくつか候補をネットなどでコースや口コミを参考にして選んでから実際にサロンに行き、自分自身に合っているのかどうかを体験コースを受けて確認しましょう。

シースリーの詳細はタップして確認

シースリー公式へ

ページの先頭へ