シースリーの注目ポイント

シースリーは定額で全身脱毛可能

シースリーは追加料金無く、全身脱毛が毎月通いやすい定額で出来る事です。

定額制なので他の脱毛サロンと比べて全身脱毛が出来ます。

一般的な脱毛サロンでは、最初は安く感じても追加料金が発生しがちです。しかし、シースリーは回数が重みがちな何度でも通って脱毛できる通い放題の定額コースなので安心です。

どの程度の回数がかかるか不安を感じているおすすめです。追加料金なしで満足するまで安心です。

脱毛は生え変わる毛のサイクルがあるので、どの部位でも一度の脱毛では完全に無くなる事はないです。脱毛サロンでは通常は12〜18回通わないといけません。




53部位くまなく全身脱毛

脇やVラインは、人目に触れるのでそんな時こそプロフェッショナルなサロンで

普通のサロンでは全身脱毛でも脱毛部位は30ヶ所程度が多いです。全身脱毛

詳しくはこちら


シースリーで使う脱毛機が他と違う

シースリーでは国産の高級脱毛機「ルネッサンス」を導入しています。日本人の性質にあわせて設計されているので脱毛効果が高いです。早く脱毛できます。

詳しくはこちら


引っ越ししてもサロン移動は可能

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です




脱毛について

レアケースではありますが、脱毛の施術を受けた後、施術を受けたところが炎症を起こすこともあります。脱毛機器の出力設定が高すぎる設定になっていた為です。それを回避するために、その人の肌に合わせてその都度、出力の調節を行っています。何度か施術をしていればその人の肌に合う出力というのが分かってくるので、些細な変化でも気付いたことは何でも申し出ましょう。

脱毛サロンで起こるトラブルの中でも特に多いのは、「予約で困ることが多い」です。とりわけ、夏に向けた季節には、話題にあがっている人気店では、自分の都合のいい日に予約できないことが多いものです。予約がとれない場合は、同一のサロンの別の店舗を選択することにより、利用可能だったりするのです。大手の脱毛サロンでは、全国に支店を拡大しているため、いつもと異なる店での予約もOKかどうかを事前にきいておいてください。

脱毛サロン「シースリー」の最たる特徴は、「脱毛品質保証書」による保証制度ではないでしょうか。サロン脱毛には永久脱毛の効果はありません。シースリーではその点への対応として、いくらでも好きな回数や期間で、契約上の期間中だけでなくその期間後にも、プラス料金不要で確実に脱毛を最後まで続けられます。脱毛を終えたつもりが、何年か後にムダ毛が生えてきたとしても心配ないですね。

利用する脱毛サロンを決めるのに、インターネットの口コミサイトがとても役に立ちます。自分が気になるサロンを実際に利用した人の評価は他の店舗と比較をするときに大きく関わってきますが、施術に利用する脱毛機器が人それぞれ、合う合わないがあったり、サロンの雰囲気の感じ方などは様々でしょう。なので、体験コースなどを使ってみて、自分がちゃんと体験することが大切です。

脱毛施術後に、肌が熱を持った状態になることがあります。肌に擦れてかゆみなど炎症を起こさないよう、通気性に優れ、汗を吸収しやすい素材の服を選択してください。さらに、その脱毛箇所が隠れることで良いと言えることが多くあります。状況次第では、かゆみなどの炎症や、日焼けをしてしまえば湿疹などを引き起こす可能性もあるのです。施術前に専用の施術着に着替えることになるので、着替えに手間取って施術などの時間を短くしないように、着替えやすい服にすることも大切です。

タトゥーを入れている人でも通常どおりのサロン脱毛はできるのでしょうか。脱毛サロンの利用を検討している人からすると不安材料ですよね。あいにくですが、施術法がフラッシュ脱毛なので、脱毛サロンでは脱毛するのがタトゥーのある部分ならばおそらくできないでしょう。肌にある黒いものに対してフラッシュが作用するため、それによりタトゥーの部分が火傷するリスクがあるためです。

今どきはごく若い人でもお化粧をするようになりましたが、何歳以下の人は脱毛サロンを利用してはいけないと言った決まり事もありません。何歳以上の人から受け付けてくれるかはどの箇所の脱毛をするかやどのサロンを利用するかによって左右されてきます。脱毛サロンによっては小学生に対しても脇の施術をしてくれるところもあるものの、成人に達しない人が契約を結ぼうとする際には、ご両親の同意が前提となります。さらに、脱毛サロンの料金をローンで払うのは未成年者は出来ないことに注意してください。

前払いで料金を全額支払った後に脱毛サロンに通うことが無理になってしまった場合や通いたくなくなった時は、まだ途中でも解約することができるでしょう。解約時には、コース料金の中から受け終わった分の料金を除いて返金されますが、それとは別に違約金を請求してくるサロンもあるでしょう。契約の際は解約についてのこともきちんと理解し、納得してから契約してください。

どういうわけか、複数の脱毛サロンを利用する、つまり、はしごしてはいけないと思えますが、このはしごの利用がとても役に立つのです。体験コースなるものが初めて利用する人は選べるので、それだけたくさんのサロンを利用することになるので、好きなところの脱毛ができます。さらに、その脱毛サロンの雰囲気や、サービス内容なども体感できる為、出費もあまり無いのに施術は受けられるし、いいところがあれば続けられるとあれば是非、はしごの利用は有効です。

シースリーの詳細はタップして確認

シースリー公式へ

ページの先頭へ