シースリーが人気な5つの理由

シースリーの全身脱毛は回数制限なし

シースリーは契約の期限なく、全身脱毛が費用を限りなく抑えた定額料金で出来る事です。

回数制限がないので他社よりもとても安く脱毛することができます。

普通の脱毛サロンだと、最初は安く感じても必ずどこかで追加料金が発生します。ところが、シースリーの場合は回数がかかりがちな何回でも通って脱毛できる通い放題のコースがあるのです。

何回も通って費用が重むか気がかかりなオススメです。何回でも通えるので

脱毛することは毛周期の関係があるので、どの部位でも1回の脱毛ではムダ毛が無くなることはないです。エステでは、通常10回近く通う必要があると言われてます。




安い定額なのに全身53ヶ所もの部位を脱毛可能

両ワキやVラインは、人目に触れるので部位なので、そういうところこそ安全で綺麗に仕上がる脱毛するのがおすすめです。

一般の脱毛サロンでは全身脱毛とはいえ、多くて30数カ所程度ですが、シースリーの場合は、53ヶ所行ってくれます。

詳しくはこちら


シースリーでは純国産脱毛機ルネッサンスを使用

シースリーでは他社のサロンで使っているものよりも2倍以上値段の高い脱毛機を使っています。日本人女性の肌質、毛質を考慮しての設計なので、

詳しくはこちら


引っ越ししてもサロン移動は可能

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です




脱毛について

場合によっては、腕の脱毛をサロンにお願いするのはいかがなものかと思案している方もいるのではないでしょうか。脱毛サロンでの腕脱毛は自信を持っておすすめできます。なぜならば、腕脱毛のプランは手を出しやすい価格で受けられる店舗がいくつもあるからです。自分で剃ろうとすると難しいようなところまで完成度高く脱毛できますから、人に見られることの多い腕はプロにお願いするのがいいでしょう。

産後すぐに脱毛施術を受けるのはすすめられません。どうしてかというと、妊娠中から出産後の一定期間はホルモンの作用があって、殆どの人のムダ毛が増えるはずだからです。仮に、妊娠の影響でムダ毛が生えやすくなっても、産後一年くらいの間に、以前の状態に戻るはずです。不安になっても、体調も良くはないでしょうし、出産してから一年くらいの間は脱毛サロンには行かずに様子をみたほうがよいでしょう。

全国各地にある全店が駅から歩いて5分で着く範囲にあるのが人気の脱毛サロン「エタラビ」の特色と言っていいでしょう。26箇所を数える全身脱毛を9500円で提供するコースと10パーツの脱毛ですがコース月額4980円のものがあります。それから、サロンで脱毛施術を受ける場合、本来なら前もって脱毛箇所の自己処理が必要ですが、剃り忘れの時エタラビではなんと無料でシェービングを行ってくれます。

よく考えずに契約すると後悔するかもしれないので、脱毛サロンが気に入りそうかどうかみるために、まずは、無料カウンセリングを受けてみましょう。脱毛サロンといってもさまざまで、居心地やスタッフの接客、価格、システムにもさまざまな違いがあります。ここなら自分を預けられると思える脱毛サロンを選択しなければ、憂鬱になってしまって脱毛が終わってなくても、やめてしまいたくなるでしょう。当然、料金や脱毛効果も大切ですが、総合的に満足できるかどうかで考えるといいでしょう。

脱毛サロンの初回来店で何を持っていく必要があるのでしょうか。一般的には、初めてのお客様にはカウンセリングを実施します。聞いた内容が満足いくものだったら契約が決定するのですが、その時に不可欠なものとして挙げられるのは、氏名や住所、生年月日が記載されている運転免許証、健康保険証、学生証といった本人確認書類です。最近だと本人の署名で良しとするサロンもありますが、印鑑があればなおいいでしょう。

1度きりで終わりではなくて、脱毛サロンでの契約回数は4回から12回など脱毛の部位やコースによって選択肢があります。脱毛の施術によって、多少なりとも肌に負担が掛かるため、すぐさま次の施術という訳にはいきません。人それぞれで違いがあるのも事実ですが、1年間通うのであれば、6回コースで2ヶ月に一度ずつ通うのが、できるだけ肌への負担を軽くしながら、脱毛の効果も感じることができる適したペースと言えそうです。

予約ができ、脱毛サロンに行こうとなったら、ある支度が必要になります。それというのはシェーバーで施術部位に生えているムダ毛を剃ることです。毛抜きを使って抜くのはNGですよ。脱毛サロンで受けられる「光脱毛」の施術法によると、お肌の表面の毛が残ったままだと光を照射してもムダ毛があることで毛根まで到達できないため、施術に支障が出てきます。ですから、サロンに行く前日、または少なくとも二、三日前までには肌を綺麗に処理しておくことが大切です。

注意を払わないことがありますが、脱毛サロンを決定する際にはファーストカウンセリングが要(かなめ)になってきます。一般的に、カウンセリングでは、記入用紙への基本情報の記入、スキンチェック、具体的なシステムやプランの紹介が典型的なケースです。ただ、カウンセリング時の大切な事は、サロン全体の雰囲気やカウンセリング時の接客態度の良さの他に、質問にもしっかり答えて不安を取り除いてくれるかを確認しましょう。

ほとんどの脱毛サロンでは、まだ1度も行ったことのない人を対象にキャンペーンを実施しています。格安料金で脇の脱毛が受けられるというような、お得な内容が多いです。ですが、一回の施術でそれ以降、ムダ毛が生えなくなるということはありえません。一度施術を受けてみれば、肌の状態、体質と脱毛機器が合っているかやその脱毛サロンの居心地の良し悪し、内装、スタッフの対応などを確認できることでしょう。一箇所ではなく、複数の脱毛サロンに行って比較することで、希望するサービスが受けられる脱毛サロンがきっと見つかります。

顔の産毛を脱毛サロンで処理することに注目する方が増えてきました。脱毛で顔の産毛がなくなれば、肌の調子がよくなる上、美白にも効果がありますし、メイクのりが向上したりと、美容面でも効果が見込めます。こうした点が売りになるので、顔脱毛可能なサロンは人気を集めています。ただ、顔は敏感な箇所です。お店探しはコスト面ばかり重視せずに技術力の高さも考慮して注意して選ぶべきでしょう。

シースリーの詳細はタップして確認

シースリー公式へ

ページの先頭へ