シースリーおすすめする5つのポイント

ひと月7000円の定額で全身脱毛が出来る

シースリーは契約の期限なく、全身脱毛が通いやすい月額定額料金で出来る事です。

回数制限がないので他社と比較しても脱毛することができます。

他の脱毛サロンでは、安く体験できますが、いざ本格的に脱毛を始めると追加料金が発生しがちです。ところが、シースリーの場合は回数が重みがちな各部位の脱毛を何回でも脱毛できる定額で脱毛できるので安心です。

何回通う必要があるか不安を抱いている方にもお勧めです。追加費用は一切なく、何回でも安心です。

脱毛することは生え変わる毛のサイクルがあるので、どの部位でも1回の脱毛では完全に無くなる事はありません。脱毛サロンでは通常10回近く通う必要があると言われてます。




53部位くまなく全身脱毛

脇やVラインは、人目に触れるのでデリケートな箇所なので、そのような時こそ安全で綺麗に仕上がる行うのがおすすめなのです。

他社の脱毛サロンでは脱毛部位の箇所は30ヶ所ですが、シースリーは、53ヶ所

詳しくはこちら


シースリーは最強級脱毛機を使用

シースリー全店舗に純国産の最高級脱毛器を使用しています。日本人女性の肌質、毛質を考慮しての設計なので、脱毛効果が高いです。

詳しくはこちら


店舗移動もOK!引っ越ししても安心

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です




脱毛について

一般的な脱毛サロンでは、初回の方のために魅力的なキャンペーンを用意しています。例えば、脇の脱毛が格安料金で受けられるなどの内容です。でも、キャンペーンがあるからと一回だけ施術を受けてもそれ以降、ムダ毛が生えなくなるということはありえません。一度施術を受けてみれば、肌の状態、体質と脱毛機器が合っているかやその脱毛サロンの居心地の良し悪し、内装、スタッフの対応などをチェックできるので、無駄なことはありません。他にも数多くある脱毛サロンに行ってみて、それぞれ比較したら、自分に合った脱毛サロンを選べるはずです。

体毛の濃さのため脱毛時間が多くなってしまったり、最後まできれいにできないのではないかと不安に思うのは、間違っています。光脱毛がどういうものかというと、他の部分には影響のないレーザーを発射することで、体毛を根本から断ち切る方法です。黒ければ黒いほど大きく反応するため、ムダ毛が少ないよりは、ムダ毛が多いくらいの人の方が思い通りの結果が得られるかもしれません。

脱毛サロンでは、遅くとも予約の当日までに自身でお持ちの電気シェーバーや剃刀などを使い、脱毛予定の箇所を剃っておく必要があります。このシェービングを忘れ、脱毛サロンに行っても、せっかくの予約がなしになってしまうかもしれません。処理はしたものの、剃り残しがあった時には、処理されている箇所しか施術してくれないお店もあるのです。自己処理を忘れてしまったら、どういった対応になるのか、契約をする前に、まず確認をしておきしょう。

何年か前と比べて、価格も安くなり、若い子の美意識が高くなったことで、学生が脱毛サロンに通うのも当たり前になりました。お得なキャンペーンであれば、かなりお得に脱毛できるので、若い年代の美意識が高まった時代に、気軽に出来るものとして浸透しています。高校生くらいの若いうちから脱毛をしていれば、ムダ毛を気にしなくて良くなり、カミソリなどで処理したときのように、肌の表面を傷めてしまうこともありません。

光脱毛は熱が発生するので、それを緩和させる為にまず冷感ジェルを塗布し、施術に移行します。その場の環境でも異なりますが、思っていた以上に冷却ジェルが冷たくて、冷えを感じてしまう方も少なからずいます。寒いと思った時には、そのまま我慢しないでスタッフに声をかけてください。何か体にかけてくれたり、そもそも冷却ジェルを使ってないサロンも増加傾向にあり、お店としても何らかの対策はしてくれます。

ムダ毛の生えてくるタイミングに合わせて施術をしなければいけないので、脱毛サロンは一定の間隔を空け、定期的に利用しなくてはいけません。毛の生え変わる周期は成長期、退行期、休止期とに分かれています。そして、成長期に施術を行うことで、脱毛効果を高めることが出来るのです。もちろん、個人差はあるのですが、毛周期はおよそ二ヶ月で1サイクルとなっています。つまり、サロンを利用する場合にも約二ヶ月間隔で通うのがいいでしょう。

店舗によっていろいろですが、光脱毛を行うとき、どんな運びになるかというと、初めにカウンセリングを行います。その後は脱毛箇所のコンディションの確認と消毒、施術箇所にジェルを塗布してから、光線照射による施術、と進行します。施術の後はジェルを取り除き、肌を冷ますため保冷剤を触れさせたり、冷却ジェルを乗せたりします。施術前にクールダウンの時間があったり、保湿ケアを施術後に行う脱毛サロンもあるそうです。

シースリーの詳細はタップして確認

シースリー公式へ

ページの先頭へ